news

小林克久/オーバル 茶筒 B.C.

小林克久さんのオーバル茶筒
ブラックチェリー(size:w9.3×d5.8×h9cm)

 19世紀アメリカのシェーカー教徒により生まれた、無駄な装飾を省いたシンプルな美しさが特徴とされるシェーカースタイルを、今の日本で忠実に守りながら制作活動ををする小林さん。
 シェーカーボックスの茶筒には、内蓋もついており、そのぴたっとハマる感覚に嬉しくなるのと共に、その仕事の美しさに感心させられます。
 仕上は外側はオイル仕上(蜜蝋ワックス塗り)、内側は木による湿度調整を活かす為に無塗装になっています。接着剤は使用していません。
 茶筒なのですが、リビングの棚やテーブルの上に常に置いて、大切なものや日常的なものをしまっておくには最適な逸品です。

販売価格

6,500円(税込7,150円)

Sold Out